2014年03月04日

お見合いパーティっていかがなもんでしょう

お見合いパーティって行ったことがあるのですが、
いかがなものかなと思うんです。
やっぱり、いいなと思える方はいません。

なんだかんだで、恋愛して結婚したいという気持ちが大きいのか、
わざわざお見合いしてまで結婚するものなのかと・・・
時々虚しさに襲われてしまいます。

色々考えた結果、お見合いパーティへの参加は見送ろうと思ってます。
当分の間、ちょっとやめにしようと。
自分でなんとか探してみようと思ったりします。

そうなると、どこで出会うのか?という話になりますが、
なるべくいつもと違う行動をとってみたり、
外でご飯を食べたりしてみようと思ってるし、
ネットの出会いを探してみようかとも。

なぜそんなに結婚しなくてはいけないのかいささか疑問でもありますが、
ひとりで生きていけないのが、悲しいかな人間の性でございます。
周りから言われて、ほとほと疲れてしまいその結果望まない結婚をするくらいなら、
最後のあがきをしてみたいと思った次第。

”理想が高いから選んでるでしょう”

なんて心無い言葉もいただきますが、笑って過ごしてますが、
心の中では(選んで何が悪いんだ?)なんて思ってます。
そして、こうも思うんです(理想をもって何が悪い?)

こんなこと言葉に出したら今の世の中ではバッシングの嵐。
心に留めておくだけではバッシングは起きないし、
小言も言われないで済むから、穏便にすまそうという日本人的発想です。
独身者ももっと住みやすい世の中になればいいのにな。

そして、結婚という概念も
時代によって変わっても良さそうなのに、
なぜ女性は家庭へ入らなければいけない?
なぜ自分の親より相手の親の面倒を先に見なけれないけない?
男性も協力するものだろう?
稼いでいる人がえらいのか?
なぜ自由に仕事ができるのか?それは家庭を守っている人がいるからでしょう?

なぜなぜ?が多くなって結婚恐怖症になる自分がいたりする。
これで、不倫でもされちゃ、キレて当たり前だよね。
周りに幸せな結婚をしている人が少ない分、
自分の結婚も怖くて遠のいているのは確か。
環境を変えてみようと思う。
posted by ゆう at 15:45| お見合いパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

行ってきました!婚活パーティ(少人数制)

行ってきました!婚活パーティに!
少人数でちょっと悲しいくらい・・・でした。


結論から行くと、期待はずれの婚活パーティになりました。
でもスタッフの方とお友達になっていろいろとお話を聞いてきました。


っと、その前に・・・
その婚活パーティですが、最初は1対1の自己紹介5分間。
その後、フリータイム・・・


最後に気に入った方の番号を書いたり、アプローチカードを渡してもらったり、
合計1時間半〜2時間くらいの出来事でした。


私は年下の人がよかったので、ちょっと残念な結果でしたが、
忙しくて、収入が高くて、かっこいい人は、婚活パーティには来てない


そこで、スタッフさんと話していたら、(パーティ後)
忙しくて仕事をバリバリしている人、向上心の高い人は、
このようなパーティには出ないそうです。


時間がないので、結婚相談所でマッチングしてもらうそうです。
本当に最初から1対1のお見合い方法を使うそうです。
数万円の登録料がかかるけど、その方が条件は満たされるようでした。


話を聞いていると、忙しい人は時間がないので、
公には出てこないため、合コンパーティは出ても条件に合わない人が多いらしい。


何を選ぶかはあなた次第ですね。
自分のライフスタイルと条件に合った方法を取るのが一番いいかも!


⇒マッチドットコムの会員検索は無料でできる出会いのサイト
posted by ゆう at 22:50| お見合いパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

エクサイトから新たに婚活・お見合いパーティが登場してます

エクサイトから新たに婚活・お見合いパーティが登場しているようで、
ちょっと参加してみようと思います。

こういうのって行ったことないけど、
みなさんにお伝えするには体験するのが一番なのかなと思うんです。

パーティーの流れが、
最初に、1対1でのトークタイム(3〜5分程度)あるようです。

次に第一印象確認をするために、
1対1のトークタイムで気になったお相手をアプローチカードに記入しなければいけないみたい。
アプローチカードはスタッフを通じて相手にお渡ししてくれるみたい。

その後、フリータイムです。
第一印象で受け取ったアプローチカードを参考にしながら、
最終アプローチタイムになるようです。

最終マッチングタイムでは、
マッチングカードにもう一度お話したい方を5名まで記入できるようですが、
5名までなのでもちろん、1名でもOKですよ。
個人的にもっとお話したい方のお名前を書けばいいんでしょう。

最終的には、カップリング発表があるようですが、
マッチング結果は、番号での発表のようなので公開処刑のようなことはないようです。
これは大切なところですね。名前での発表はドン引きしますからね!

番号発表によってカップルになった二人は、会場出口でお待ち合わせしてご退場下さいとのこと。

本当にこの流れになるのかどうか、
服装はどんな感じの方がいるのか・・というのを調査してきたいと思います。
どんな方がいらっしゃるのかというのも同時に調査してきますね!

エキサイト恋愛結婚パーティー




posted by ゆう at 14:15| お見合いパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

出会うにはやっぱりパーティーに参加してみるのがいいみたい

出会いを求めるなら自分で行動するのが一番早いみたいで、
パーティーに興味を持っていても一人では・・・と思っている人も多い。

そんな時、友達誘ってとりあえず参加してみて、
どんな感じなのかを偵察してみたらいいと思って、潜入してみました。

ラフな感じのパーティから始めてみたのですが、
なかなか面白かったです。

意外だったのは、多くの人が真剣に出会いを求めていたということ。
忙しくて、なかなかいい出会いがなかったとか、
転勤してきたばかりで・・・でも年齢のことを考えるとそろそろ・・・
なんてみんなそれぞれ考えていて、真面目なんだなって印象です。

その場限りの人もいるかもしれないけど、
行ってみてよかったなって思います。

参加してみないとわからないことが多いなと思ったんですが、
ホント、真面目に考えている人が多いと思いました。

参加することがプラスになったと思いますし、
女性の場合は、参加費が比較的安いので、参加しやすいと思います。

女子会するよりも、こっちに参加すべきだと思いました。
女子会しても、何の解決にもならないね。
ただ、傷の舐めあいしているだけでは、
そのメンバーの中から彼氏ができる人はもちろん、
結婚なんて遠のくに決まってると思った。

同じお金を出すなら、出会いを求めた真面目なパーティに参加したほうが、
断然自分のためになると思いました!


[PR]カップリングパーティーなら【ホワイトキー】
posted by ゆう at 23:24| お見合いパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

お見合いパーティーへ潜入

友達と行ってきました。

私は、お見合いパーティーっぽいのが苦手なんですが、

大勢でのパーティーならと、潜入開始♪

手作りぽい、気さくなパーティーだったので助かりました。

とりあえず、潜入捜査兼知り合い作りってことで、頑張ってみました。

色々な人としゃべって、分かったことは、

半数は、とっても真剣に結婚を考えてるってことでしょうか?

遊びのつもりで来ている人もいたような気がします。

真剣に考えている人もいるので、あまり冷やかしで行くものではないですね。

こういう時は、直観を働かせた方がよさそうです。

ガツガツっと話してくる人は、私は無理だった。

普通にしゃべって、友達のような感じの人はまぁよしとしましょう。

しゃべらない人には、ちょっと技術が必要で、

こちらから話題を振って、最大限に相手の事を分かる様に

会話を弾ませて、引き出す必要がある。

こういう人はいいか悪いかはっきり分かれると思います。

男性とおしゃべりする練習だと思って、

トライするといいと思います。

全く、収穫なしでは、パーティーにいった意味がない。

友達の友達はみな友達なので、1人、2人とは

連絡先の交換ができるとOKです。

その連絡先を聴いた人だけではなく、その友達へとつなげることも大切です。

そうやって縁を広げていくってのもひとつの手です。

私は1人と連絡交換しました。

その後は、、、またブログに書きますね。

さて、では、、、

自分に合ったパーティーって?

最近は、色んな形のものがあるようで、

☆プチお見合い

☆大人数

☆合コンスタイル

☆バス・クルージング

☆クッキング

☆交流会

などなど・・・

自分に合った、出会いを求めてみたらどうかしら?

私的に、クッキングは・・・ちょっと無理っぽいかな?


カップリング率43%以上!その訳は!?


posted by ゆう at 15:56| Comment(0) | お見合いパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マッチ・ドットコム 恋人探し

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。